天津乾宇超硬科学技術株式会社の元は天津超硬研磨材研究センタであり、2002専門家年に私営有限責任公司になります。その会社は、天津高新技術産業区に登録される新しい技術企業であり、自営の輸出入権を持ち、ミクロン級とナノ級の金剛石及び製品の研究、設計、製造、応用技術の開発を行い、2006年にISO9001:2000質量管理体系認証を取得します。
当社は、強大な技術能力を持つのみならず、中科院、天津大学、河北工業大学などの複数の科学研究院と密接な関係を保ちます。社長の張書達教授は国務院の特別手当専門家であり、超硬材料協会技術専門家委員会の委員であり、天津大学ナノセンタメンバーであり、アメリカ科学院のアカデミー会員であります。専門家のグループは、張書達の指導のおかげで、複数のパテントと成果を得ます。
“金剛石微粉製造の新しい工芸―SDZ法”のおかげで、“天津科学技術進歩賞発明2等賞”を取り、製品の品質は国際先進水準に達します。その金剛石微粉で作成された各規格の金剛石研磨膏、光沢液は、性能がよいです。
“金剛石光沢液”は天津市科学技術委員会組織に鑑定され、“国際先進”水準に達しました。
“変性ナノ金剛石発動機油”は天津市科学技術委員会組織に鑑定され、“国際率先”水準に達しました。今では、それは同類の製品の中にただ一つ自主知識所有権の製品となり、当発明パテントは国家パテント局に権限が授けられた。
copyright©2006-2010        天津市乾宇超硬科学技術有限公司
場所:天津華苑海泰グリーン産業基地F-6-602    郵便番号:300384    電話: +86-22-23788127    ファクス:+86-22-23788129
ホームページ: www.cnchanyu.com   E-メール: cnchanyu@163.com